オープンハンド ドラマー バンド 東京事変 音楽

東京事変の新曲「仏だけ徒歩」のドラムの5つの魅力!!

今回は東京事変の新曲

仏だけ徒歩のドラムの魅力に

迫りたいと思います。

 

色んなリズムが聴ける一曲に

なっていて

畑さんのカッコイイドラミングを

堪能できます!

 

刃田綴色の神ドラムを7つのポイントから徹底分析!(東京事変のドラマー)

 

①8分を軸にリズムが変化している。

8分のビートベースに

色んなリズムが展開されています。

 

おそらくベースとドラムは

8分を感じながら

色んなリズムで装飾されている

感じがします。

 

今回は結構

キーボードが

16分的なメロディで

尖った感じの音色の印象です。

 

②6連のフィルインのオンパレード

手足コンビの6連符のフィルイン

後半ではタム移動の6連符など

6連符のフィルインが盛りだくさん

出てきます!

 

Aメロのフィル

サビでのフィル

で6連のフィルインが

多用されています。

 

これが決まるとカッコ良いですね!

 

③ジャジーなビート

後半にジャジーなビートに変化します。

ベースもジャジーな感じで

「ブンブン♪」鳴って心地良いです。

 

6/4の東京事変の生配信「アジトなう。」を聴いた感想

 

④ラテン的なリズム

カーベルを用いたリズムがラテン的です。

タンゴのような感じもします。

 

ハイハットのアタマをオープンで

鳴らしているのも

パーカッションが

キー♪と鳴るかのような

感じで鳴らされているのが

想像できます。

 

 

⑤変則ビート

後半では4拍目に裏にスネアが入る

ビートが演奏されています。

 

畑さんのドラミングでは

よく登場する変則ビート。

リズムに変化を加える

スパイス的な感じで

カッコ良いです。

 

今回の曲も

ドラムはめっちゃカッコ良く

色んなリズムを楽しめる曲でもあるなと

感じます。

 

歌詞に関しては

仏教的で

カルマや輪廻転生など

お寺の名前まで

出てきて

 

今の現代に伝えるメッセージ性も

感じます。

 

最後まで読んで下さり

ありがとうございます。

 

東京事変「うるうるうる」から感じるドラムの4つの魅力!!

 

ベースマガジンから感じた畑さんの意外な点、魅力などなど!!

 

ドラムが超カッコ良過ぎる曲36選!これを聴かなきゃ絶対損!?

 

-オープンハンド, ドラマー, バンド, 東京事変, 音楽