オープンハンド ドラマー 音楽

玉田豊夢の神ドラムの凄すぎる2つの特徴とは?椎名林檎のバックで活躍!

こんにちは。サイト訪問ありがとうございます。

今回は今や引く手あまたなドラマー

玉田さんの記事です。

 

8年ほど前に河村カースケさんのクリニックに

行ったときにが今注目している

ドラマーは玉田さんだと言われていました。

 

そして今でもテレビで様々なアーティストの

バックドラマーとしてよく見かけますし

引っ張りだこなドラマーですね。

 

中村一義さんのバンドで活動されていましたね。

詳しくみていきましょう。

 

J-POP界で売れっ子のドラマー!河村カースケさんの記事はこちら(^^♪

あなたにおすすめの凄すぎるプロドラマー32選まとめ

玉田豊夢の経歴

玉田 豊夢(たまだ とむ) 1975年6月23日生まれ

大分県出身。B型。クリスチャン

 

お名前が個性的でいい名前ですね。

詳細はwilipedia参照

 

玉田豊夢の神ドラム動画

椎名林檎 - 長く短い祭 from百鬼夜行

 

安定したドラミングですね。

2015年に椎名林檎のライブを見に来ましたが、

そのときもドラマーは玉田さんでした。

 

プレイを見ているとやはり安定していていました。

右端のステージで横を向いた状態で

演奏レベルしていました。

 

たまにオープンハンドで演奏されているときもあり、

試行錯誤されているのかなと感じました。

 

合わせて読みたい記事:本気のドラマー必見!オープンハンドのすすめ

合わせて読みたい記事:元東京事変のドラマー!畑俊樹唯一無二のオープンハンドドラマー!

赤の同盟の凄すぎるドラムから発覚した4つの魅力とは?徹底解剖!!

 

 

 

GLIM SPANKY with 亀田誠治 - 愚か者たち(Studio Session)

 

力強く激しいロックなドラミングです。

骨太なドラムが聴けます。

 

ベースは亀田誠治さんですね。

エンディングでは派手なドラムのフレーズが炸裂しています。

 

レッドツェッペリンのジョンボーナムみたいな

感じにフレーズです。

ロック界のレジェンドドラマー、ジョンボーナムの記事はこちら(^^♪

 

 

この曲の詳細&購入はこちらから↓

 

 

玉田豊夢with AgeanCymbals

 

玉田さんの試奏を動画で撮ったようです。

 

柔らかく丸みがあって、

和のある玉田さんのドラミングを生音で聴けます。

 

ATV aDrum feat.玉田豊夢〜リズム&ドラム・マガジン2017年11月号付録DVDより

 

電子ドラムを玉田さんがソロで演奏されています。

 

後半では電子ドラムを演奏してみた

感想を語られております。

 

落ち着きのある感じで感想を述べられています。

玉田豊夢さん、河村カースケさんなどの

神ドラマーの演奏が収録されたレア映像はこちら↓

電子ドラムに関しては、

ほぼ生ドラムに近い感じの音に感じますね。

 

この電子ドラムの詳細&購入はこちら↓

 

ドラム初心者のあなたに必見!秒で買うべき5選!即アマゾンで!

 

サポートアーティスト

 

 

 

 

 

 

椎名林檎
いきものがかり
レキシ
DoAsInfinity
浜崎あゆみ
nano.RIPE
中村一義
フジファブリック
宇多田ヒカル
大原櫻子
角松敏生
斉藤和義

 

椎名林檎に興味がある方はこちらの記事がおすすめです。

椎名林檎や東京事変のファンクラブ林檎班の7つの魅力

 

角松敏生さんのライブでも

ドラムをされています。

過去にはトリプルドラムで

村上ポンタさんと共演もされていますね!

 

今は亡き最強のドラマー

村上ポンタ秀一さんのドラミングの魅力については

こちら↓

村上ポンタ秀一の神ドラムから学ぶ凄すぎる4つの魅力!!

 

 

玉田豊夢の神ドラムの2つの特徴

しなやかで柔らかみがある音が特徴で、

その中に芯も感じる音の太さがあります。

 

・ポップやロック、バラードなど

ジャンルに幅広く対応される

 

 

あなたにおすすめの凄すぎるプロドラマー32選まとめ

 

そして、様々なジャンルの音楽を聴かれている感じがして、

いろいろな音楽の影響を受けている気がします。

基本的に歌のバックが多いですが、

角松敏生のバックもされていることもあり

インストでの演奏も難なくこなされるようですね。

 

 

音楽、レアな面白いユーチューブの情報を配信しています。

気になる方はツイッター情報もご覧ください。

くわしくはこちらからフォローをお願いします。

ユーチューブでは音声配信もしてます。

くわしくはこちら

 

今後も幅を広げて活躍されるのでしょう。今後も期待大ですね!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

-オープンハンド, ドラマー, 音楽