ドラマー 音楽

ツェッペリンの神ドラマー!ジョンボーナムの3つの凄すぎる魅力!

今日はレッドツェッペリンのドラマー、

ジョンボーナムについて紹介しようと思います。

 

ジョンボーナムを知ったのはドラムを

して1.2年の頃だったと思います。

 

始めに聞いたのはドラムマガジンで特集されていた

「ロックンロール」でした。

 

その当時は凄さがよくわからなかったのですが、

ドラム歴が長くなるにつれて

ジョンボーナムの凄さがわかってきました。

 

独特のグルーヴに、ダイナミックな大きな音、

大きなバスドラムのずっしりとした大きな音

 

ドラムソロのカッコ良さなど聞けば聞くほど

のめり込んでいきました。詳しく見ていきます。

 

よよかちゃん!「good times bad times」で新星の如く現れた8才の天才女子ドラマー!(動画付)の記事はこちら(^^♪

おすすめな音源

ドラムソロです。ラテンのような、

アフリカのリズムのような感じもします。

どこか神秘的な感じのするドラムソロですね。

「mody dick」Led zeppelin   Live at the Royal Albert Hall (1970)

 

テレビやラジオで今でもよく流れている

「移民の歌」です。

ダイナミックすぎるくらいのドラミングですね。

 

ギターのリフやボーカルのシャウトもカッコイイですね。

 

アーティストのライブ映像や最新シングルを観るなら「スカパー!」がおすすめです。

今なら初回月が無料です♪

【スカパー!】加入月は視聴料0円!加入料も不要!

 

「Immigrant Song」 Led Zeppelin live アルバム「Mothership」より

このDVDの詳細はこちら(^^♪

 

 

経歴

photo by TAP of POP

ジョン・ヘンリー・ボナムは1948年5月31日、

イングランド・ウスターシャー州出身で

ジョアンとジャック・ボナムの両親の間で生まれる。

10歳のときに母親からスネアドラムを

プレゼントされドラムを始める。彼

は15歳で父親から初のドラムキットを受け取った。

 

ボーナム(以下、愛称ボーナムと呼ばさせて頂きます)

は正式なドラムレッスンを受けたことはありませんでしたが、

10代頃には他のRedditchドラマーの

アドバイスを受けていたようです。

ボナムは1962年から1963年の間に

学校に通っていましたが、

ブルースタートリオと

ジェリーリーベンとアベンジャーズに加入。

 

ボーナムはロッジ・ファーム・セカンダリー・モダン・スクールに

入学し、校長は「彼はダストマンや億万長者のいずれかになる」

と文書に残していたそうです。

1964年に学校を卒業した後、

地元のバンドでドラムをしながら、

見習いの大工をして、1964年、

ボーナムは最初のセミプロフェッショナルバンド、

テリー・ウェッブとスパイダーズに参加し、

彼の将来の妻パット・フィリップスと同じ時期に会った。

 

1964年にシングル "She's a Mod"を作った

The Nicky James MovementやThe Senatorsのような

他のバンドでも演奏して、活動。

2年後、彼はA Way of Lifeに加わりましたが、バンドは解散。

定期的な収入を求めて、

ボーナムは、クロウリング・キング・スネイクスと

呼ばれるブルース・グループに参加した。

リード歌手はロバート・プラントだった。

 

1967年、プラントと連絡をとりつつ、

A Way of Lifeにボーナムが再加入。

プラントはBrand of Joyを形成し、

ドラマーとしてボナムを呼びます。

バンドはデモを録音したが

アルバムは録音しませんでした。

1968年、アメリカの歌手、ティム・ローズが

イギリスをツアーし、バンドのジョイにコンサートを

開くように頼んだ。

ローズが数ヵ月後に戻ったとき、

ボナムは歌手によってローズのバンドに

ドラムとして招かれました、

 

レッド・ツェッペリン加入

The Yardbirdsの脱退したギタリストのJimmy Pageが

別のバンドを結成し、

Plantを募集し、PlantはBonhamを提案した。

プロコル・ハルムのB.J.ウィルソン、セッション・ドラマーの

クレム・カティーニとエインズレー・ダンバー

をドラマー候補として考えていたようです。

ジンジャーベイカーはまた、ページのリストに

載っていると噂されたようです。

 

しかし、1968年7月、ロンドン北部のハムステッドのクラブで

ボーナムのドラムをを見て、

ページとマネージャーのピーター・グラントは、

バンドに呼ぶことを決めました。

プラントは、ボンハムのパブに8通の電報を送りました.

 

1980年9月24日、ボンハムはレッド・ツェッペリンの

助手レックス・キングに迎えられ、

ブレイ・スタジオのリハーサルに参加し、

北米ツアーが、

10月17日にケベック州モントリオールで始まりました。

 

彼は4つの4倍のウォッカのスクリュードライバーを飲みました。

9月25日の深夜、ボナムは眠りました。翌日の午後には、ボナムは32歳で死亡した。

 

1980年10月27日の調査では、

24時間後に40%ABVウォッカを

約40発(1-1.4リットル)摂取した後、

嘔吐して窒息したことがわかりました。

 

その発見は偶然の死でした。

ボンハムの身体に最近何度も断続的に使用していた

ヘロインからの最近の棄権に合わせて、

他のレクリエーション薬は見つかっていない。

 

彼は最近不安を解消するために

モチバル(抗精神病薬フルフェナジンと

三環系抗うつ薬ノルトリプチリンのカクテル)を

服用し始めたようです。

 

ボンハムの遺骨は焼却され、

彼の灰は1980年10月12日にルーソックの

教区教会ウスターシャーで葬られました。

 

 

ドラムセット

ボーナムはラディック製のドラムを使用しています。

 

バスドラがデカイです。

 

パーカッション的な打楽器を

取り入れているライブもありますね。

 

フロアが二つあります。

 

 

ボンゾの息子もプログラマー!

photo by https://ameblo.jp/bsrs/entry-11523269676.html

ジェイソン・ボーナム

1966年7月15日生まれ、

Dudley、West Midlands、England出身

ハードロックブルースロック

ヘビーメタルグラムメタル系のドラマーです。

ソングライターでもあります。

1980年9月に父親が死亡した後、

彼は2007年にロンドンのO2アリーナで

開催されたAhmet Ertegun Tributeコンサートをはじめ、

様々なライブでにLed Zeppelinで演奏しています。

 

読んで頂きありがとうございました!

 

ジョンボーナムの3つの凄すぎる魅力

・独特のグルーヴ

横ノリのような、縦ノリのグルーヴ。

転がるようなグルーヴともいえるかもしれません。

このグルーヴを出せるのは、ボンゾだけでしょう。

 

・ダイナミックなドラミング

バスドラのバカでかい音やスネア、クラッシュの鳴りが

地響きの様です。

 

・繊細なドラミングも兼ね備えている。

ドラムソロを良くみればわかりますが

ゴーストノートやパラディドルなど

細かいフレーズ、テクニックも兼ね備えております。

 

 

ドラマー好きのあなたにはこちらの記事もおすめです。

あなたにおすすめの凄すぎるプロドラマー27選まとめ

 

 

音楽、レアな面白いユーチューブの情報を配信しています。

気になる方はツイッター情報もご覧ください。

くわしくはこちらからフォローをお願いします。

 

-ドラマー, 音楽