バンド 東京事変 音楽

FNS歌謡祭で東京事変の「秘密」「原罪と福音」を聴いた感想

 

今回はFNS歌謡祭で聴いた

東京事変の秘密と

新曲の原罪と福音の感想を

書いています。

 

秘密がテレビで見れるのは

超レアでした。

新曲もどんな音楽か

楽しみでしたね。

 

FNS歌謡祭で特別演奏された東京事変の「落日」の感想などなど

 

秘密

アルバムの大人バージョン

収録バージョンでした。

 

衣装は仏だけ徒歩の衣装に似たような

感じでした。

 

浮雲さんのラップバージョンかなと

思いきや

大人のアルバムバージョンでした。

 

ダンサー2人がいるのが

新鮮でした。

 

コーラスが入っていたのも

意外でした。

 

もしかしたら

音は別録かもしれません。

 

畑さんのドラミングの映像が

もう少し見たかったなと感じましたね。

 

畑さんの公式ユーチューブが上がっています!

 

ドラムが超カッコ良すぎる曲!その⑦「秘密」東京事変を徹底紹介!!

 

新曲「原罪と福音」

希望が湧いてくるような楽曲と

感じました。

 

スネアの音がバシッとしていて

ドラムに関しては

スーパースターや私生活のような

感じの音がしました。

 

六連のタム移動

クラッシュとスネアの

フィルもインパクトが

ありました。

 

最後には

畑さんは倒れてました。

最近の流行りなのかな?

 

メンバー全員の天使のような

讃美歌のような衣装も

印象的でしたね。

天国のようなイメージも

感じましたね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

刃田綴色の神ドラムを7つのポイントから徹底分析!(東京事変のドラマー)

 

東京事変の一服に出てくる「OTK」の意外な意味とは!?

 

-バンド, 東京事変, 音楽