ドラマー バンド 音楽

the fourth avenue cafe で現ドラマーyukihiroと元ドラマーsakuraの違いを徹底追及!!

 

今回はラルクの現ドラマー

かつて在籍していたドラマーについて

くわしく見ていこうと思います。

 

お二人のドラミングは

どちらも違った魅力があり

現役で活躍されているプロドラマーです。

 

 

Sakuraのドラミング

柔らかく、色気のあるドラミングな印象です。

スティックのさばき方を見ていると、緩急があって

どこか色気があるような感じがします。

もっと言うと、オーラも感じさせるようなドラマーさんです。

脱退してもなお人気があるのはこういう魅力があるからなんだろうなと感じます。

 

次に、人間味あふれるドラミングな印象です。

ドラムに表現的力のあるような人間的な音を感じます。

芸術性のあるドラミングとも感じます。

 

フレーズが独特な感じがあります。

the fourth avenue cafeの間奏部分のフィルを

聴いているとSakuraさんならではのフィルの感じがあります。

 

ラルクの頃のフラワーなどでも

フィルが独特な感じがあります。

 

ジャジーなドラミングも他ではされていますね。

 

人差し指を立てている、伸ばしているのも

特徴的ですね。

 

さらにくわしく知りたいかはこちら

元ラルクsakuraの3つの凄すぎる魅力とは!?現在の活動は?徹底分析!

 

 

Yukihiroのドラミング

タイトで正確性があるドラミングなイメージです。

バシッと決めて、演奏するような感じもあります。

音がハキハキとしていて

粒立ちがはっきりしている感じがします。

 

ヒップホップのタイトなリズムや

打ち込みのような音には

かなりフィットしそうな感じがします。

 

アニメの曲などにも

合いそうな音かもなと感じますね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

XJAPANの神ドラマーYOSHIKIの見逃せない4つの魅力!!

 

あなたにおすすめの凄すぎるプロドラマー35選まとめ

 

 

 

 

ヴィジュアル系バンドのおすすめ感動バラード6選!!

 

-ドラマー, バンド, 音楽