音楽

ドラムの超カッコ良すぎる その④ 「Go」blink182

 

今回は数ある曲の中で、

ドラムがカッコイイ曲をピックアップします。

 

ドラムがカッコイイ曲 「Go」blink-182

 

ドラマー的聴きどころ

冒頭からのダイナミックなリズムと

フィルインの高速16分のアクセントです。

 

パンク界屈指のドラマー、トラビスバーカーの音が聴けます。

トラビスは吹奏楽を経験していたこともあり、

スネアのアクセント移動、ロールは粒がそろっていて、

洗練されています。

 

静か目なところでは、ライドを綺麗に鳴らしています

この感じもトラビスの特徴でライドのカップや

ハイハットのオープンをオシャレにさり気に鳴らします。

おそらくジャズの影響も受けていると思います。

普段はジャズを聴くともインタビューで言われていましたね。

最後はレゲェ的に二拍三連で終わっています。

 

パンク界屈指のドラマー!トラビスバーカーの記事はこちら(^^♪

 

曲について

まさにGoな曲です。

突っ走りたい時、やる気を出したいときに

聴くのがいい曲です。

ベースボーカルがこの曲はメインですが、

合いの手でギターの声が入るのもいいですね。

 

「Go」の収録されているアルバムの詳細、購入はこちら(^^♪

 

最後まで読んで頂きありがとうございました(^^♪

-音楽