M-1 お笑い

かまいたち山内の「寝苦しい夜の猫」を読んだ感想

 

最近、冠番組もスタートした

今、乘ってきているかまいたち。

かまいたちのユーチューブで

山内さんが本を出されたことを知り

本をさらっと読んでみました。

 

山内さんの人生や人柄がわかる本で

かまいたちのブレイクの秘訣や

相方、濱家さんとの出会い

M-1やキングオブコントでの

裏話など

お笑いについても知れる

本です。

 

読みやすくて

直ぐ読んでしまえます。

 

 

目次

 

波乱含みの予感を胸に

最後のM-1決戦を待つ夜

 

かまいたち結成。“鎌鼬”の漢字を

密かに練習した夜

 

その夜、僕は手取り450円を

握りしめてパチスロに向かった

 

彼女と突然の別れ。100万円勝ちながらも

そっと涙で枕を濡らした夜

 

今宵は、猫愛と妻愛をセットにして語りたい

早すぎたデビューの顛末に苦笑いする夜

 

キングオブコント優勝。その晩、こっそり小躍りした

今夜は、相方・濱家のことでも語ってみよう

ついに東京進出!フルスイング以外はしないと決めた夜など

 

自分自身に自信を持つこと

山内さんの芸人として売れる話や

女性にモテていた話を

読むと

 

売れる前から

自信が軸にあって

だからこそ行動が伴って

売れて、結婚もされたのかなと

思いました。

 

 

楽観的な前向きな姿勢

楽観視して生きることも大切だなと

感じます。

借金を抱えているときも

なんとかなる。

 

売れてから返せば良いと

思っておられたみたいで

かなりその時を楽しんでいる感じで

とても楽観的で

良いエピソードにも感じました。

 

 

その他に

濱家さんとの出会いやギャンブルの話から

人生の勝負どころと感じるところは

勇気を持って動くべきと感じました。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

-M-1, お笑い