音楽

椎名林檎が紅白2023で歌った曲てどんな曲?マルサの意味とは?

本サイトはアフィリエイト広告を掲載しております

今年も紅白が始まりますね!今年もあとわずか。

今回の紅白は椎名林檎さんが主演されて話題になってます。

中でも、曲目が「㋚〜さすがに諸行無常篇〜」

なっておりどんな曲を演奏されるか気になりますね。

そこで「㋚〜さすがに諸行無常篇〜」はどんな曲か解説しました!

 

紅白歌合戦を観るには、UNEXTから観れます。

しかも、31日間無料トライアル付きです!

くわしくこちら↓

紅白歌合戦2023を観る

 

合わせて読みたい記事はこちら

東京事変の一服に出てくる「OTK」の意外な意味とは!?

スポンサーリンク

㋚の意味とは?

㋚は椎名林檎ファンの間では有名で

椎名林檎の代表曲「丸の内サディスティック」の省略した名称です。

 

丸の内サディスティックは椎名林檎の初期のアルバム「無罪モラトリアム」

に収録された一曲で、大ヒット曲です。アルバムも大ヒットしました。

そのアルバムについてはこちら

 

 

ただ、原曲をやるだけじゃないのが椎名林檎の凄さ

今回の紅白で、丸の内サディスティックを演奏するのは

ほぼ間違いないのですが、原曲通りではないと思います。

つまり、アルバム通りではない。

 

なので、例えば、原曲よりもジャジーにおしゃれな感じで演奏して

見せたり~

あるいは、原曲よりも少し、抑えつつ~最後に思いっきりぶちかまして

ロックぽくするとか~

何かしら、紅白テイストで演奏されると思います。

 

で結果は、英語バージョンの丸の内サディスティックでしたね!

ジャジーテイストしっくな感じで渋さもあってカッコ良いですね!

 

「さすがに諸行無常篇」の意味とは?

さすがに諸行無常とつけているのは、おそらく椎名林檎さんが

今年に行ったツアーのタイトルが「諸行無常」

だったことにちなんでつけていると思います。

 

なので、今回の紅白は

諸行無常のツアーを行ったサポートのメンバーと演奏した

音と映像を流しての歌唱でしたね!

サポートメンバーも豪華なメンバーなので

演奏も聴きごたえありでしたね!!

 

五年ぶりのツアー「諸行無常」のツアー映像はこちら↓

 

おそらく、演奏は生演奏と思います。

前回の東京事変も生演奏でしたので。

 

合わせて読みたい記事はこちら

椎名林檎のサポートドラム、石若駿てどんなドラマー?紅白にも出演?

スポンサーリンク

丸の内サディスティックだけじゃない!

丸の内サディスティックを紅白バージョンも

良かったですが

 

今回は歌舞伎町の女王を少し挟んでからの

丸の内サディスティックでしたね!

 

そういえば過去の紅白の歌唱でも

序盤に違う曲して、本題に入ったりもしてましたね!

 

今回の丸の内サディスティックのダイジェスト映像が

配信されています。詳しくはこちら

 

今回の紅白をフルでを観るには、UNEXTから観れます。

しかも、31日間無料です!

くわしくこちら↓

紅白歌合戦2023を無料トライアルで観る

 

まとめ

・「㋚〜さすがに諸行無常篇〜」は

諸行無常のツアーメンバーで、丸の内サディスティックを紅白バージョン

演奏していた!

 

・歌舞伎町の女王を少し入れてからの丸の内サディスティック!

 

椎名林檎さんのステージの演出や

最後の着物も素敵でしたね!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

関連した記事はこちら

紅白の「ルビーの指輪」のバックドラマーは誰!?徹底解剖!

FNS歌謡祭で特別演奏された東京事変の「落日」の感想などなど

音楽の日で演奏された東京事変「毒味」の感想と考察

-音楽