M-1 お笑い

M-1 2020王者!マヂカルラブリーの7つの優勝秘話&エピソードとは!?

 

2020年のM-1優勝はマヂカルラブリーでした!

 

そこで、マヂカルラブリーの

優勝秘話やエピソードを

7つ集めてみました。

 

くわしくみていきましょう!

 

M-1グランプリの7つのトリビア!あなたはいくつ知っている!?

 

①M1史上最速ボケとラストも爆笑で締めくくる!

決勝の1本目のネタで

コンビが現れるやいなや

正座で登場。

 

そしてはじめのつかみで

「どうしても笑わせたい人がいる男です」

最高でした。

刷り上がりの登場の時点で

笑いを取ってきたのは

 

史上最速の笑いを取ったコンビと

言えるのではないでしょうか?

 

②ネタが60秒前までは決まっていなかった!

一本目の高級レストランのネタは実は

着前の直前まで決まっていなかったの

だとか。

 

野田さんが出番前のおいでやすさんの

ネタを見て、終わってから

判断されたようです。

本番の緊張感が伝わって来ます。

 

 

③1本目のネタは今年予選でしていないネタ!

実は決勝1本目のネタは

2020の予選では披露していないネタです。

 

2018年の敗者復活戦でしていたネタです。

 

 

M-1 2020敗者復活戦からブレイクしそうな注目!若手コンビ2組とは!?

 

M1グランプリの意外と知らない4つあるルールとは?

 

④あのネタは強靭な体の野田クリにしかできないネタ!?

あれだけ動き回るには

相当の体力がいるネタと思われます。

 

中川家の礼二さんやスーパーマラドーナの武智さんも

野田しかできないネタと言われています。

さらにあの破天荒なバカらしさも唯一無二

思います。

 

 

⑤最終審査後のお決まりのCM前にズッコケずに、揺れて笑いを取る

もはや定番の最終審査後にCM行くパターン。

 

ここでは、ズッコケるのが度定番の笑いのパターンですが

野田さんは、吊革ネタのどんなに揺れても

吊革を持たないネタを出して

揺れる感じで笑いを取っていました。

 

 

⑥最下位から優勝したコンビ

2017年にM1に初出場したマジヂカルラブリー。

 

しかし、そこでは最下位。

そこからキングオブコント決勝進出や

R1優勝を経て、念願の優勝でした。

M1公式のインタビューでは優勝すると

言われていた通り優勝しましたね。

 

 

⑦上沼恵美子に始まり、上沼恵美子で終わったコンビ

2017年の時に、上沼恵美子さんから、きついお叱りを

受けて、そこから2020年にリベンジ。

最後にはえみちゃん辞めないでのエールでエンディング。

 

同じスタイルを貫いた結果、好みではない上沼恵美子も

ウララせる結果となり優勝。

上沼恵美子の突き抜けたら芸術という言葉は名言ですね。

2017年の映像を改めてみると

ネタは変わっていない気はしますが

マヂカルラブリーの意気込みや真摯な姿勢が

より高まった感じがします。

上沼恵美子さんはそういうところも観抜いておられたの

かもしれませんね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

奈良開催のペこぱの爆笑トーク、ネタが最高過ぎた!!その必見の内容は!?

 

M-1のクセが強すぎる!爆笑病みつき漫才5選!!

 

M-1グランプリの「5つのあるある」をあなたは知っているか!?

-M-1, お笑い