副業

アマゾン転売ビジネスの3つのメリットと3つのデメリットとは?

今回はアマゾンセントラルを利用した

転売についての記事です。

前回の記事では、アマゾンを利用した転売について

詳しく説明しました。

今回は、アマゾン転売のメリットとデメリットについて

くわしくお伝えします。

前回のきじはこちら↓

タイムチケットで学んだ副業①アマゾンを利用した転売を徹底紹介!!

 

アマゾンセントラルを使用した転売ビジネスの3つのメリット

メリットは3つ挙げられます。

① 在庫を家で保管する必要がない

アマゾンセントラルを利用する転売の場合

最終的に仕入れた商品はアマゾン倉庫に送ります。

なので家に在庫を置いておく必要がないので

自分で管理する手間や保管するスペースをつくる

必要がないです。

 

② クレジットカードを利用すれば、クレジットカードのポイントが貯められる。

家電量販店などで商品を仕入れる際に

クレジットカード払いにすればクレジットのポイント

が貯まるメリットがあります。

 

ポイントが貯まれば、飛行機代などが

かからずに済むと思います。

 

③ 仕入れ先のポイントが貯まる

家電量販店などの仕入れ先のポイント

も貯めるとかなりお得です。

 

ポイントで決済が可能になり

ガソリン代を浮かすことも可能ですね。

 

転売の利益だけでなく、

クレジットカードやポイントカードを利用すれば、

ポイントを貯めて、商品券やガソリン代、

飛行機代に利用できるのがメリットですね。

 

タイムチケットから学んだ副業②不動産投資

 

アマゾンセントラルを使用した転売ビジネスの3つのデメリット

デメリットは3つ挙げられます。

① 商品を仕入れる際に、不良品が出てしまう可能性がある。

仕入れた商品を後から確認すると

不良品が出てしまう可能性があります。

そのときのために、

レシートを保存しておいた方が良いです。

 

② アマゾンの倉庫に手配するまでに、手間がかかる。

アマゾン転売では、アマゾン倉庫に

商品を発送しないと

利益がえられません。

 

なので、商品を発送するまでの

商品の検索、商品の仕入れやバーコードの作成、

発送に手間がかかります。

 

これらの作業が気にならない方は

向いていると思います。

 

③ 倉庫に送っても、売れるまでに利益が確定にならない

アマゾン倉庫に発送してからも

お客さんが商品を注文しないと

利益は確定になりません。

 

ですので、確実に売れる商品を

仕入れることが重要です。

 

転売のビジネスは細かい作業が苦にならなければ、

やってみてもいいかもしれません。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

【驚愕!?】タイムチケットを12枚購入して発覚したビジネス大暴露!!

 

-副業