滝口幸太郎

音楽やユーチューブなど好きなことを気ままに配信するサイトです。

金子ノブアキ!RIZEのドラマー!弟はベーシストkenken!父もドラマー!ジョニー吉長。

投稿日:2018年11月4日 更新日:

 

今回はRIZEのドラマー金子ノブアキさんについての記事です。
私が知ったのは、RISEの曲を高校の頃に聴いたのがきっかけです。
当時はかなり尖っていた感じで、シャープな音の印象でした。
フェスでRISEを生で見たときは、ドラムを始めていた頃だったので黒人の影響を受けているなと感じました。
くわしく見ていきます。

 

金子ノブアキのドラミング

・オーソドックスなクロスハンドで聴き足は右。

 

・落ち着いたビートで、骨のある感じで、16ビート特にシェイク系リズムが得意

 

黒人的なドラミングです。テクニックも抜群です。

 

金子ノブアキの演奏動画

RIZE 『Why I’m Me』Music Video

RIZEの不動の定番曲。ドラムのフィルから始まる曲。
ダブルストロークを用いたスネアの疾走感のあるフィルです。
正直に言うと、ライブでの音の方がカッコイイです。

 

RIZE- KAMI

四つ打ちの効いたノリノリな曲ですね。
ラテン的なノリもあり、ライブでは盛り上がる曲ですね。
歌の合間に、ハットとスネアを用いたフィルもカッコイイです。

 

RIZE – ピンク スパイダー

今は亡きhideの有名曲をカバーした曲ですね。
16ビートが得意な金子さんには、バシッと合う曲ですね。
原曲よりもテンポを上げて、疾走感あるカバーに仕上がっています。

 

ソロとしても活動

金子ノブアキ「illusions feat. SKY-HI」MV

民族的な唄から始まり、ガラッとヒップホップ的な雰囲気に変わる。
疾走感たっぷりで、ラップとドラムの絡み合いが堪能できます。
人生に向けたようなシリアスな感じや迫りくるような感じがあります。
映像も曲のメッセージ性を引き立てている感じです。
金子さんのドラム姿は、セクシーでかっこいいですね。

 

【MV】 金子ノブアキNobuaki Kaneko – Take me home

壮大な曲です。神秘的ですね。

 

俳優としても活躍

スミノフCM 「部屋でカクテル篇」  feat. 金子ノブアキ

金子さんの声もいいですね。

 

金子ノブアキの父もドラマー!ジョニー吉長

実は金子ノブアキさんのお父様もドラマーで、ジョニー吉長という方です。
ドラマーの中では有名ですね。しかし残念なことにもう亡くなられています。アメリカ人と日本人のハーフらしいです。

 

ジョニー吉長の演奏動画

Pink Cloud “Love To M”  “By”

骨のある16ビートです。

 

ジョニー吉長 Friends Session vol.2

クラッシュの打ちっぷりが凄いですね。ボーカルもされてます。
シンコーベーションが好きみたいですね。

 

Johnny,Louis&Char / Would You Like It (Jam Jam ’82)④

 

ジョニー吉長のドラミング

・16ビート系のドラマーですね。

魂のあるドラミングです。 暑苦しいほどの気合を感じます。

 

・歌いまくっている感じ。ポンタさんと同じような感じがします。

 

クラッシュの打ち方が特徴的。ためてはじくように打っています

・シンコーベーションを多用しています。

 

金子ノブアキの弟はベーシスト!kenken

RISEで今演奏しているベーシストはは金子ノブアキの弟で、kenkenさんです!

グルーヴ感のあるベースです。metersが好きとブログで書いてました。

 

kenkenの動画

KenKen ベースソロ – “RIZE TOUR EXPERIENCE@Zepp TOKYO”

思わず見とれてしまう。ベースソロです♪

 

Dragon Ash – FANTASISTA

 

親子で演奏

Char/JESSE/金子ノブアキ/KenKen – ありがとう

ボーカルはノブアキさんのお母さん、歌手の金子マリさんです。
金子ノブアキさんはRISEのボーカルジェシーと幼馴染ですね。

 

まさに音楽一家ですね!
これからの活躍にさらに期待ですね!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

-音楽

関連記事

日本を代表するロックバンド!今も昔も変わらないクロマニヨンズ 新アルバム紹介

こんにち。今回はクロマニヨンズの紹介です。詳しくみていきましょう!                 Contents1 …

あなたに聴いてほしいドラムのかっこいい曲 その④ 「Go」

  今回は数ある曲の中で、ドラムがカッコイイ曲をピックアップします。 Contents1 ドラムがカッコイイ曲 「Go」blink-1821.1 ドラマー的聴きどころ1.2 曲について ドラ …

「川西幸一」unicornの現役ドラマーを徹底分析してみた!(動画付)

こんにちは。サイト訪問ありがとうございます。 今回はユニコーンのドラマー、川西幸一さんの記事です。 川西さんを知ったのは、学生時代にユニコーンを聴いてからです。 解散後もパフィーなどのサポートやバンド …

「wacci」がエキサイティングサマー2019が初出場!ライブ前に徹底解剖!

8月になり令和最初の夏がやってきました。夏といえばフェスですよね。特に8月になるとサマソニやロッキンなどのフェスがありますが、今回は少しマニアックなライブ、エキサイティングサマーに出演するアーティスト …

アヨンの美人なドラミングを下心なしで徹底解剖してみた!

こんにちは。サイト訪問ありがとうございます。 今回はネットで話題の韓国女性ドラマー、アヨンさんについての記事です。 ネットでドラマーを検索していると美人ドラマー的な記事に出くわし聴いてみることに・・。 …