滝口幸太郎

音楽や健康、スピチュアルなど好きなことを紹介するサイトです。

ドラムをして初めてオリジナルバンドを組んだら

投稿日:2018年5月27日 更新日:

こんにちは。サイト訪問ありがとうございます。

今日はコピーバンドを組んで練習をしていたドラマーがオリジナルバンドを組んだ時のアドバイスについてお話ししますね。

私も、学生の頃、ドラムを初めてコピーバンドをいろいろ組んでいくうちに、バンド仲間に誘われてオリジナルバンドを

組むようになりました。周りにオリジナルバンドが多かったことも影響しているかもしれません。

 

オリジナルバンドを組み時のポイントを詳しく見ていきましょう!

増税前にドラム初心者が買うべきもの5選!即アマゾンで購入!

オリジナルバンドの組み方

 

 

 

 

メンバー募集サイトで探す

社会人や周りにバンドメンバーがいない場合、ネットで探すことが良いでしょう。

代表的なサイトはour sounds(アワサウンズ)やwith9がおススメですね。

 

バンドメンバー募集our soundsはこちら

 

with9バンドメンバー募集ソーシャルメディアはこちら

 

その他にmixiなどのSNSのコミュニティーでも募集されています。

 

Aqua TimeZなどの有名なメジャーバンドもメンバー募集サイトで、メンバーを探して見つけたケースもありますね。

 

スタジオの掲示板

練習しているスタジオに紙に書かれた掲示板をよく見かけます。

ドラム人口は少ないので、だいたいの場合、ドラマー募集の紙がありますね。

だいたい多いのがメタル系やハードコア系のバンドでドラマーを探している方が多いですね。

私の場合は、良く通っていたスタジオでは、店長に声をかけられて

オリジナルバンドでドラムを探しているからどうですかと誘われたこともありました。

 

オリジナルバンドで求められるスキル

 

 

 

 

 

 

作詞作曲者が自分ではない場合、作り手の要望に応えられることが求められます。

 

ドラムは他の楽器があって成り立つことが多いです。

 

ストリートでソロして投げ銭もららうような、バンドではないソロで魅せるドラマーもいますが、

 

バンドであれば、作曲者の要望に応えられることが求められます。

 

例えば、オリジナル曲のイメージに合うリズムやフィルイン、グルーヴ(フィーリング、タッチ)などが挙げられます。

 

もう少し具体的に掘り下げると、

 

サビ前のやサビ中の盛り上げ方、サビ前のフィルインの入れ方、キメの合わせ方、リズムの盛り上げ方、盛り下げ方です。

 

個人的に好きなリズムやフィルインのフレーズをしたいという気持ちがドラマーならあるかと思いますが、

 

その気持ちは置いておいて、個人練習で存分に練習しておいて、まずは、曲のイメージに合うリズム、フィルインを考えて

 

それから、大枠を決めた後で、イメージを崩さない中で自分のしたいフィルやリズムをするのがベストだと思います。

 

作り手側の要求が抽象的であってもそれをドラムで表現できたら、理想ですね。

 

ボーカルやギタリストはドラムのことをよく知らいない方が多いので求められる要求が抽象的なことが多いです。

 

オリジナルバンドで上達するために

・ライブや練習を繰り返し場数を踏む

 

デモオリジナル曲を何度も聞く

 

・作り手が参考にした曲があるならそれを聞く、作り手が好きな曲を聴く

 

自分と作り手が好きな曲が共通すれば、イメージは共有しやすいですね。

 

 

まとめ

・オリジナルバンドを初めて組んだら、作り手の要望に応えられるようなリズム、フィルインを考える。

 

・そのあとで、自分の取り入れたいリズムやフィルを提案してみる。

 

・繰り返しオリジナル曲を聴いて、試行錯誤を繰り返す。

 

以上のポイントを継続していけば、向上していくと思います。

 

ここまで読んで頂いた方で、これからピアノも始めてみたい!、ピアノにご興味ある方はこちらをご覧下さい ^^。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

ドラム初心者が始めてコピーバンドを組んだときのアドバイス

 

 

 

 

-音楽

関連記事

あなたに贈るドラムのかっこいい曲 その⑪Hitomi – Love 2000

こんにちは。こんかいはドラムのかっこいい曲を紹介します。   Contents1 ドラムのかっこいい曲 その⑪Hitomi – Love 20001.1 ドラマー的聴きどころ1. …

ジョンボーナムの伝説ドラミングを徹底分析!(元レッドツェッペリン)

こんにちは。ブログに訪問して下さりありがとうございます。 今日はレッドツェッペリンのドラマー、ジョンボーナムについて紹介しようと思います。 ジョンボーナムを知ったのはドラムをして1.2年の頃だったと思 …

村上ポンタ秀一の日本一ドラムスタイルを徹底分析!(動画有)

こんにちは。 ブログに訪問して頂きありがとうございます。 ドラムを始めた頃は、ポンタさんの凄さがわからなかったですが、グルーヴの大事さに気付き始めるとポンタさんのグルーヴや フィーリングのとりこになり …

vivid undressライブレポ2018/5/30 in大阪北堀江club vijon

こんにちは。サイト訪問ありがとうございます。 vivid undress ライブに行って来ました! 去年もビジョン、ミナミホイールで観ました。 今年は初ですね。   四ツ橋駅から徒歩で行った …

フリップスティックを使用して、ライブの待ち時間を快適に過ごしませんか?

フリップスティックをあなたはご存知ですか? 今回は「Flipstick(フリップスティック) 一本足の折りたたみ椅子 」の紹介です。 ライブの待ち時間や物販の長い行列で足が疲れた経験はないでしょうか? …