音楽

マキシマムザホルモンの待望の新曲初公開レビュー(動画あり)

こんにちは。今回はマキシマムザホルモン の新曲レビューの記事です。

マキシマム ザ ホルモン 『拝啓VAP殿』 Music Video

9/17のライブでアナウンスされていた通り、

デス声、ヘドバンなしの曲ですね。

 

全体的に西海岸のロック的な爽やかさのあるロック曲でした。

B-dash的にな歌詞を普通に歌わずに、亮君解釈で歌っています。

ドラムはPV上?ダイスケはんが演奏しています。

 

過去にも昔、確かアンコールなどでドラムを

ダイスケはんがしていることがありましたので、

演奏はできるのは知っていました。

 

曲はワーナーに移籍することもあり、

今までお世話に名なったVAPへの感謝を歌っている曲です。

 

ナヲがVAPをアレサ風な格好でR&B女性シンガーのように

堂々と遊び心満載で歌っています。

次のアルバムに期待ですね!2018年11月頃リリース予定みたいですね!!

 

スポンサーリンク

最新アルバムについて

なんと今回は本としてリリースされます!リリースは11月28日です!

相も変わらず、メンバーの仲の良さが、伝わってきます。

 

ダイスケはんもコルセットを巻いていますが、変わらずお元気そうで何よりです。

本の中に、CDや漫画やグッズなどが入っています。

 

今までのアルバムを買うと、特典でステッカーやベストももらえるみたいですね!

気になりますね!リリース日に早速買って、聴き込みたいと思います。

 

マキシマム ザ ホルモン 『maximum the hormoneⅡ~これからの麺カタコッテリの話をしよう~』
Music Video

PVはこちらから(^^♪

 

マキシマムザホルモン節炸裂な曲です。

ヘビーからのダンス系、

ダイスケはんのキャンキャンデス声も健在で

亮君の自虐的な歌詞も面白おかしくていいですね!

 

 

最後まで見て頂きありがとうございました!

マキシマムザホルモンのドラマー、いすゞのCMでお馴染みのナヲの記事を書きました。

 

合わせて読みたい記事はこちら(^^♪

今年の超ブレイクの女性アーティスト「あいみょん」

猛烈個人的プッシュしたい。女性ボーカルバンド「vivid undress」

東京事変の唯一無二のオープンハンドドラマー!畑俊樹さん

-音楽